本文へスキップ
 
TOP 総代会、理事会などの情報研修・イベント 管理施設流木の有効利用改良区広報及び様式ダウンロード 概要農業用水の多面的機能施設状況 工事情報 組織体系図 入札情報問い合わせ アクセス 賦課金水路の簡易補修 リンク 水土里ネットとは 土地改良区とは環境対策・生物 宮川の水環境記念植樹
新宮川ダム
Google
WWW を検索 会津宮川土地改良区HP内 を検索

更新情報 最終更新日 平成29年10月5日
 【気象情報等のお知らせ】  ○新宮川ダムのダムカードの配布を始めました。配布方法など詳しくは、こちらからご確認ください。
〇中央管理所(改良区)における気象(気温・湿度・風向風速・気圧・日照・雨量)のリアルタイムデータを別サイトにて公開しております。詳しくはウェブサイトにアクセスするかスマートフォン向けアプリ(My POTEKA)をダウンロードしてご覧下さい。

              ウェブサイト画面(例)
 【組合員の方へお知らせ】  〇坂下支所について、建物の解体が行われ、施設がなくなりました。特に坂下地区の方にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。
〇9/10にかんがい期における取水を停止または減水しました。
〇9/15に後期賦課金の切符を発送しました。納期期限が10/16です。口座振替の方は通帳残高の確認をお願いします。
 平成29年10月5日 施設状況・工事状況を更新。詳しくは→「施設状況・工事情報
平成29年10月5日 平成29年度臨時総代会を開催しました。詳しくは→「総代会、理事会などの情報」  
平成29年9月29日 研修・イベント状況を更新しました。 詳しくは→「研修・イベント」  
平成29年9月28日 入札予定を更新しました。詳しくは→「入札情報」  
平成29年6月1日  会津宮川土地改良区広報第20号を発行しました。詳しくは→「改良区広報・様式ダウンロード」   
 平成29年4月11日 組織体を更新しました。詳しくは→「組織体系図
管理概要を更新しました。詳しくは→「概要
賦課金を更新しました。詳しくは→「賦課金」   
平成29年3月24日 平成28年度宮川(新宮川ダム含む)における水と採泥の放射性物質の調査結果について東北農政局HP並びにより公開されました。詳しくは→「平成28年度放射性物質調査結果」。
平成27年度の調査結果は→「平成27年度放射性物質調査結果
平成26年度の調査結果は→「平成26年度放射性物質調査結果
平成25年度の調査結果は→「平成25年度放射性物質調査結果
平成24年度の調査結果は→「平成24年度放射性物質調査結果」   
平成28年10月26日 平成29年度・平成30年度入札参加資格審査申請について
 平成28年11月1日より、平成29年度平成30年度の入札参加資格審査申請を募集します。参加資格を希望の業者の方は、申請書を作成し申請してください。詳しくは→「入札情報」   
平成25年12月18日 東北農政局において、会津宮川地区の放射性物質の調査が行われ公表されました。水質については、すべて検出限界値未満でした。詳しくは→「放射性物質検査結果」または「東北農政局HP」  
 平成24年6月8日 宮川頭首工のエプロン部摩耗箇所の補修について、農政局の主体事業によりパネルを用いた試験的検証を含む補修が行われ、技術紙(一般社団法人農業土木事業協会発行)に掲載されました。詳しくは→「頭首工の摩耗対策試験工事の実施事例について」 をご覧下さい。

土地改良区からのお願い。


○河川や水路でのゴミが増えております。ゴミを処理する費用も皆様の賦課金で処理することになりますので、ゴミを河川や水路に捨てないでください。

○最近、油類が水路に流出する事故が多発しております。オイル吸収をするマット類の費用は原因者負担となります。費用は多大となるケースが多いため、事故が発生しないよう注意してください。

○除草した草や木も捨てないでください。水路が詰まる原因となってしまい、下流地域に多大な迷惑となってしまいます。

〇田んぼについて、できる限りかけ流しを行わないよう水管理をお願いします(特にパイプラインの水掛かり)。必要とするところへ水が行かなくなってしまいます。
         

○管理施設周辺は危険ですので、無断で立ち入らないでください。ダムや頭首工ではマムシスズメバチが出没しております。
        


会津宮川土地改良区QRコード